相談事例・ブログ

死亡による損害

14.02.06

  葬儀費
原則として60万円
ただし、立証資料等により60万円をこえることが明らかな場合は、100万円の範囲内で必要かつ妥当な実費とする。

   逸失利益
逸失利益 = 基礎収入額 × (1-本人の生活費) × 就労可能年数に対応するライプニッツ係数

   慰謝料
  死亡者本人に対する慰謝料 ……… 350万円

  遺族の慰謝料
請求権者
1人・・・・・550万円
2人・・・・・650万円
3人以上・・・750万円

  なお、被害者に被扶養者がいるときは、上記金額に200万円を加算する。
【請求権者】
被害者の父母(養父母)、配偶者及び子(養子、認知した子、胎児)

有限会社 建徳

ライフプランニング

徳江行政書士事務所

〒378-0024 群馬県沼田市下川田町195

Copyright © 徳江行政書士事務所All Right Reserved.