相談事例・ブログ

手指の障害

14.06.22

1. 欠損障害

a) 手指を失ったもの

 親   指・・・指節間関節以上を失ったもの

 親指以外・・・近位指節間関節以上を失ったもの

b) 指骨の一部を失ったもの

  ※ 1指骨の一部を失っていることがx写真などで確認できること。

  ※ 末節骨の半分以上を失った場合は『用廃』の取り扱いとなる。

2. 機能障害

a) 手指の用を廃したもの

 親  指・・・中手指節関節もしくは指節間関節に著しい運動障害を残すもの

  ※ 具体例

   ① 上記関節の可動域制限が健側の1/2以下に制限されたもの

   ② 橈側外転または掌側外転のいずれかが健側の1/2以下に制限されたもの

 親指以外・・・中手指節関節もしくは近位指節間関節に著しい運動障害を残すもの

   ※ 具体例

    ① 上記関節の可動域制限が健側の1/2以下に制限されたもの

 全ての指に共通

    ① 末節骨の半分以上を失ったもの

    ② 末節の指腹部および側部の深部感覚および表在感覚が完全に脱失したもの

3. 後遺障害等級表

等級 欠損障害 機能障害
 第3級  両手指全て
 第4級  両手指全て
 第6級  ・1手の指全て
・親指+他の3指
 第7級  ・親指+他の2指
・親指以外の4指全て
 ・1手の指全て
・親指+他の3指
 第8級  ・親指+他の1指
・親指以外の3指
 ・親指+他の2指
・親指以外の4指全て
 第9級  ・親指
・親指以外の2指
 ・親指+他の1指
・親指以外の3指
 第10級  ・親指
・親指以外の2指
 第11級  ひとさし指、なか指、くすり指のどれか1指
 第12級  こ指  ひとさし指、なか指、くすり指のどれか1指

有限会社 建徳

ライフプランニング

徳江行政書士事務所

〒378-0024 群馬県沼田市下川田町195

Copyright © 徳江行政書士事務所All Right Reserved.