相談事例・ブログ

足指の障害

14.06.25

1. 欠損障害

足指の欠損障害は『足指を失ったもの』と定義されている。
手指の欠損障害では、一部を欠損した場合も定義されていたが、足指の場合は足指の付け根から亡くなった場合のみを定義しています。
具体的には、中足指節関節以上を欠損している場合のことです。

 後遺障害等級表

等級 障害の程度
第8級 1足の足指の全部を失ったもの
第9級 1足の第1の足指を含み2以上の足指を失ったもの
第10級 1足の第1の足指又は他の4の足指を失ったもの
第12級 1足の第2の足指を失ったもの
第2の足指を含み2の足指を失ったもの
第3の足指以下の3の足指を失ったもの
第13級 1足の第3の足指以下の1又は2の足指を失ったもの

2. 機能障害

足指の機能障害としては、『足指の用を廃したもの』のみが定義されています。

足指の用を廃したとは、以下のような場合を指します。

親指・・・①末節骨の半分以上を失ったもの ②中足指節関節もしくは指節間関節に著しい障害を残すもの

 具体例

  ①末節骨の長さの半分以上失ったもの

  ②中足指節関節または指節間関節の可動域が健側の可動域角度の1/2以下に制限されたもの

親指以外・・・①遠位指節間関節以上を失ったもの ②中足指節関節もしくは近位指節間関節に著しい運動障害を残すもの

 具体例

  ①中節骨もしくは基節骨を切断したもの
  ②遠位指節間関節もしくは近位指節間関節において離脱したもの
  ③中足指節関節または近位指節間関節の可動域が健側の可動域角度の1/2以下に制限されるもの

後遺障害等級表

等級 障害の程度
第9級 1足の足指の全部の用を廃したもの
第11級 1足の第1の足指を含み2以上の足指の用を廃したものもの
第12級 1足の第1の足指又は他の4の足指の用を廃したもの
第13級 1足の第2の足指の用を廃したもの
第2の足指を含み2の足指の用を廃したもの
第3の足指以下の3の足指の用を廃したもの
第14級 1足の第3の足指以下の1又は2の足指の用を廃したもの

有限会社 建徳

ライフプランニング

徳江行政書士事務所

〒378-0024 群馬県沼田市下川田町195

Copyright © 徳江行政書士事務所All Right Reserved.